アクタス・インテリアビジネスサポート

  • PBW(プロフィールド・ブレーン・ワーク)は、アクタスをご利用頂くインテリアのプロフェッショナルの方々をサポートしています。
    毎月、インテリアトレンドをお伝えするセミナーをアクタス直営店各エリアで行う他、会員登録(無料)頂いた方には、アクタス直営店舗でスムーズにサービスを受けて頂けるシステムです。
    ※このサービスは、アクタス直営店舗でのサービスシステムです。
    ※こちらの会員登録はインテリア関連の職業に就かれている方を対象としております。一般の方、学生の方の希望は受け付けておりません。
    何卒ご了承願います。
    PBWに関するお問い合わせ先:078-854-1356(アクタス営業企画PBW担当)
  • 会員登録ご希望の方はこちら
INDEX
  • トップ
  • 未分類
  • セミナー開催のご案内
  • ミラノサローネ2010
  • ミラノサローネ2011
  • RECENT POSTS
    最近の投稿
    ARCHIVES
  • 2011年5月
  • 2011年4月
  • 2011年3月
  • 2011年2月
  • 2010年11月
  • 2010年10月
  • 2010年9月
  • 2010年7月
  • 2010年6月
  • 2010年5月
  • 2010年4月
  • 2010年3月
  • 2010年2月
  • 2010年1月
  • 2009年12月
  • 2009年11月
  • «
  • »
  • 【Vol.4】ミラノサローネ2011

    2011 年 4 月 16 日

    こんにちは。

    さて、ミラノサローネ4日目です。

    これまで拝見したトレンドは、昨年急激に増加したイタリアンモダンと北欧テイストの融合を強く感じました。

    イタリア北部を中心にスローフードが脚光を浴びているのと同じように、インテリアのスローライフを強く感じました。

    01

    ■イタリアの伝統木工を継承した木工モダンは、ウォールナットを中心としたダークカラーがまだトレンドです。

    02

    ■そして、世界的な市場を意識したアウトドアファニチャーがとても多く感じました。

    03

    ■アウトドアファニチャーは防水の素材を使いながらも、こんなにシャープなデザインの中に、

    実用性を強くアピールしていました。

    04

    ■ソファも多く出展されていました。着色するも、ナチュラルレザーをふんだんに使って、

    座りここちを重視しながらイタリアンモダンを表現しています。

    08

    ■ダイニングには、北欧テイストとの融合を強く感じました。

    色の傾向は、目に優しいメロウカラーのブルーが印象的でした。

    そして差し色にも、メロウなレッドが使われていました。

    05

    ■スローライフを表現する、このゆったり感とナチュラル素材が極めつけでした。

    06

    ■こんなにゆったり感のあるアームチェアでした。

    07

    ■イタリアトレンドの牽引は、やはりこの人 ピエロリッソーニが第一人者なのでしょう!

    明日は、サローネ5日目。特派員は町のイベントをレポートします。

    お楽しみに。。。

    ciao ciao